« 信越麺戦記‐麺や来味‐ | トップページ | 信越麺戦記‐凌駕‐ »

信越麺戦記‐気むずかし家‐

まだまだ信越麺戦記の記事が続きます(笑)

昨日の続きになりますが、まず店長が並んだお店がこちら。

“気むずかし家”@長野市高田

Img_7051

~極豚~

この名前は、、、豚を極めたラーメンなのか?

それともラーメンが極めて豚なのか??

あっっ、どっちでも一緒のようなものですね(笑)

濃度が高くドロドロの豚骨スープは極めて豚です♪

イメージとしては博多豚骨ですが、

本場の屋台のものほど臭みはないですね。

そうは言っても豚、豚しているので苦手な人も多そう。

麺はストレートの細麺でスープによく合っています。

印象的だったのはネギが輪切りの青ネギと、白髪ネギ

2種類トッピングされていたことですかね。

白髪ネギにふりかけられていた胡麻は、

見た目以外の存在感はありませんでした。

なんだか文章中に、豚、豚、豚と豚が大量に登場してしまいましたが、

きっとそんな1杯だったんだと思います。。。(笑)

ホームページはコチラ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Img_282901_3

Banner_02_2

|
|

« 信越麺戦記‐麺や来味‐ | トップページ | 信越麺戦記‐凌駕‐ »

ビーズ屋さんの食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/456370/29368795

この記事へのトラックバック一覧です: 信越麺戦記‐気むずかし家‐:

« 信越麺戦記‐麺や来味‐ | トップページ | 信越麺戦記‐凌駕‐ »